EISU DIARY

【小中部 鈴木先生】

異例の1年の結末は・・・

こんにちは、EISUゼミナール乙川校の鈴木勇矢です。

さて、明日3月18日は公立高校入試の合格発表の日です。

毎年迎えるこの日ですが、最も緊張感があふれる重要な1日です。

今年もすべてのEISUゼミナール・Goodの塾生が、各自の第一志望に合格にしていることを祈っています。

振り返ってみると、今年は異例な1年でした。

3月~5月の学校休校から始まり、高校受験もどうなるかと心配でしたが、

すべての受験生がこの1年間、とても頑張ったと思います。

合否結果も重要ですが、この時代を駆け抜けた受験生の皆さんは誇りをもって、

今後の人生においての糧にしてほしいと思います。