合格体験記

東海中・南山中女子部・滝中などの人気中学(中学受験部)、大阪大・名古屋工業大・愛知教育大・三重大・立命館大・南山大(大学受験部)などに続々合格!

中学受験・高校受験・大学受験〜生徒の喜びの声〜

  1. 中学受験部小6  S.R.くん

    南山中学校男子部・愛知中学校合格

    僕たちを信じてくれていた先生のおかげで合格できました。

     僕が中学受験を始めた理由は、お父さんが通っていた中学校に行きたいと思ったからです。五年生の十二月に塾に入り、先生からは時期が遅いと言われ、合格できるのか不安になりました。

     杉田先生は、国語をうまく教えてくれ、僕たちを信じてくれていました。

     六年生の二学期から杉田先生に、「国語はできるようになったから、社会をやっていこう」と言われ、その一言により、社会の勉強の強化をしていきました。

     入試当日は、少し不安がありましたが、自分では力いっぱい全力をつくしました。

     合格通知が届いた日、家についたらお母さんがそわそわして通知書を持っていました。カッターで封筒の口を開け、中身を見ようとゆっくり開けたら、一番最初に目に入ってきたのは、「合格おめでとう」の文字。それを見たしゅん間にさけびながら、大ジャンプをしました。その言葉を聞いた、お母さんと兄が抱きついてきました。そして、すぐにお父さんにも電話をしました。

     僕が合格できたのは、国語と社会と杉田先生の存在がおおきかったと思います。 

  2. 東海南高3年  中村元貴くん

    同志社大学合格

    「合格」の2文字は想像以上の喜び

    僕は高3の初め、模試の偏差値は50以下でした。しかし、最後まで諦めず、志望校を目指し続けた結果、合格することができました。特に英語においては、塾に通って授業を受けたり、英作文を個別に添削していただけたことで驚くほど成績も伸びて実力もつきました。必死で勉強してきて「合格」の2文字を見たときは想像以上の喜びです。これから受験を迎えるみなさんも頑張って下さい!

  3. 半田東高3年  竹内皓紀くん

    富山県立大学、名城大学合格

    EISUの先生たちを信じて勉強しました!

     大学受験は高校受験とはまったく違っていて、すごくつらい一年でした。模試の点数は上がらないし、勉強する量もめちゃくちゃ多いのでたいへんです。でも、毎日塾に来て勉強したことは無駄じゃなかったんだと今は思います。

     自分はこの塾に来て、先生たちを信じて勉強をしてきて本当によかったと思います。これから受験を迎える後輩のみなさんも先生の話をまじめに聞いてくじけずがんばってください。

  4. 常滑高3年  竹内勇貴くん

    三重大学、立命館大学合格

    EISUに入って良かったと心から思う!

     一年や二年の時は大学なんて入れるところに入ればいいと思ってろくに授業も聞いていなかった。けれど、高3になって自分の行きたい大学ができて、EISUゼミナールに入り、まじめに勉強するようになりました。

     受験は思ったとおりとてもつらかったですが、難しい問題が解けるようになったり、模試で点数が上がったりした時の喜びもあり、意外に楽しめました。

     センター試験ではEISUで受講した英語と数学は目標以上の点数をとることができ、入ってよかったと心から思いました。合格できたのは自分の力だけでなく、親や学校、EISUの先生方、友達のおかげだと思っています。みなさんもがんばってください!

  5. 阿久比高3年  和田直也くん

    中京大学合格

    ライバルたちに追いつき追い越せ!

     僕は去年の5月にEISUゼミナールへ入りました。半田高校の人たちが多いなか、追いつき追い越せくらいの気持ちでやっていました。夏の英単語テストでドベになって周りの人たちとの差を痛感することもあったけど、あきらめず塾での授業や自習にとりくみました。その結果、中京大学に合格することができました。

     来年受験の人たちもどんなに周りと差があってもライバルたちに負けず、あきらめないで頑張ってください!